原始的ででも、自分に一番直結している、子宮意識

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

赤とんぼが飛んでいますね。
まだまだ残暑は厳しいですが、
少しずつ秋の気配を感じます^ ^。

以前、ソウルバースセラピー の小林桜さんの
「子宮カフェ」に参加しました。
開催してから、もうすぐ一年ぐらいになるのですが、
どんなことをされているのかな。
と思って、参加しました。


↑このかたが桜さん

「子宮」と聞くと、
妊活、更年期、生理不順、出産。
と言うイメージがあると思います。
女性には関係があるげど、
男性はあまり関係ない。
とか・・・・。

はたまた、子宮は宇宙である。
女性は尊ぶべき存在である。
とおっしゃる方もおられて、
なかなか「子宮」と言っても、
色々あるなあ。と思っていました。

桜さんは、以前のクライアントさまの
お客様で、知り合いました。
ほんわかした雰囲気の方です。

産婦人科医のご自身の知識と経験を元に、
「気」や「エネルギーワーク」
を取り入れるなど、お薬以外の部分にも
注目をされていて、
「意識」と言う部分を
とても大切にされています。

治療にあたっても、
こうだから。こう。
と言うよりも、
あなたはどうしたいですか
あなたは、今、どう感じていますか

と言う部分をお話をお聞きして、
とても大事にされている感じがしました。

なんだかよくわからないけれど、
参加しよう。
思って子宮カフェに参加しました。

身体をリラックスする運動を軽くして、
子宮を感じる瞑想をします。
これが面白くて笑、

東京・谷中 ギャラリーサロンkuukiさん
と言う、とても素敵なギャラリーで
行なっているのに、


↑ギャラリーサロンkuukiさん

洞窟にいるような感じがして、
みんなで焚き火を囲みながら
思い思いに過ごしているのです笑。
ちなみに、桜さんは、
縄文時代の人のような格好をしていて、
ワイルドだけど笑、朗らか。
(ラスコーの壁画みたいな感じ)


↑このかたが桜さんです(しつこい笑)

会の中で、桜さんが、
「子宮はもっとも原始的な臓器です」
と話されていたので、
ひょっとして、子宮は、
とてもたくましくて
でも、とても優しいのかな。
なんてふと思いました。

各々が感じた事を話す中で、
妊娠、出産、生理痛に更年期。
と言う一般的な事だけではなくて、
子宮=自分。
という事に繋がっていくなあ。
とみなさんのお話をお聞きしながら思いました。

桜さんの投げかけも、
正解ではなくて、
その方に合った気付きに

辿り着けるように投げかけを
してくれるので、

各々が各々で感じる
「子宮意識」にたどり着いた
感じがしました。

全員が同じ結論ではないところが
面白いと思いました。
共通しているのは、
各個人が感じる「幸せ」ですね。
そして、また独りよがりの
幸せじゃないところがいいなあと^ ^。

参加しながら、男性も参加されると
面白いだろうなあ。と思いました。

男性も子宮から生まれているので、
感じる事はできるし、
男だから、女だから。
と言う一括りではないのが、
子宮カフェのいいところだなあ。
と感じたからです。

もちろん、そこから、
個人セッションでさらに深く
感じていただく事はできますし、
様々なアプローチで
ご対応いただけるのも
魅力の一つかもしれません。

8月はあとお一人なら
参加可能なようです。

9月は記念すべき
12回目となりますので、
どんな感じになるか楽しみです。

回ごとに、ご自身が気付くところが
違うので、リピーター様も
多数おられるそうです。

寺田もまた参加したいな。
と思っています^ ^。


↑とある日。冬の海に行きまして、
飛ばされそうなぐらいの暴風の中、必死に撮る2人笑

 

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

みんなと同じものを 食べられる喜び/comer/こめる/アレ...

内側と外側/自分の心の声に意識を向ける/子宮カフェ

持続化給付金が5月1日から 申請が始まりました

過去のやり方に捉われずに、 「今」を見て「動く」/蝶屋の梅酒

お寺じゃなくても経験ができる/空間と時間を共有/写経教室

依頼をした瞬間に叶っている/自分らしくいられる1枚/cooj...