〜真善美の世界〜私が大切にしている、調和のとれた世界で生きること

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

寺田が仕事をする上で大切にしていること。
と言うことでこちらにも記載の通り、
「真善美」を大切にしています。
真善美の意味を、再度転記しますと、

人間の理想である、真と善と美。それぞれ、学問・道徳・芸術の追求目標といえる、三つの大きな価値概念。

(出展 大辞林より)

ユニクロの創業者の柳井正氏も「真善美」を行動規範とされておられますね。

「私の生き方のモットーは、正しいことをする、行動しながら修正していくということです。毎日の生活では、「真善美」を実践するように最善を尽くしています。
英語では「Truth」「Goodness」「Beauty」と訳されるそれらの価値観を持ち続けることで、人生を信頼できる方法で生きていくことができると信じています
(柳井正:ユニクロ創業者)

100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.6 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

信仰者の方ですか?
と聞かれることもあります。
寺田は信仰はありません。
ただ、学校はカトリックの学校でしたし、
歴史も好きで、

そこから学ぶことは多く、
哲学もそうですが、
今に通じるものがあるので、
折に触れて学ぶことが多いです^ ^。

以下、お話するのは、
寺田の個人的な解釈になりますので、
ご了承くださいませ。


↑芙蓉が咲いていました

とても極端な言い方なのですが、
今が戦国時代のような
乱世の世だとして

「真」でも「善」でも
戦はなくならないけど、
「美」なら戦がなくなるのでは。
と考えています。

「真」は「誠」でもあります。
各々が各々の考え、
信念で以って行動します。
そこには、「正しさ」があります。
「義」と「義」がぶつかる世界。

「善」は、戦をすれば
領土が広がれば自国は潤います。
侵略された方は、
自国を守るために戦います。
どちらも「良きこと」です。
各々の中の「正義」です。

「美」で考えた時、
その世界は美しいのか。
調和が取れているのか。
「この世界は美しい」
と感じられるか。
です。
(バトルロワイヤルのような世界が
美しいと感じる方は、
それが「美」になるかと思います)
→ここに良い、悪いはないです^ ^


↑見えますか?彩雲です ^ ^

それらを踏まえて、
仕事に置き換えた時も、
自分自身の「正しさ」であったり
「我」をどれだけ無くして、
クライアント様と
「調和の取れた世界」で

仕事ができるか。

自分だけが我慢するのでもなく、
頑張りすぎるのでもなく、
お互いが気遣い、
両輪で回っていける。
自分も幸せ。
周りも幸せ。

これは仕事だけではなく、
プライベートでも、
意識しています。

調和と言う部分では、
こちらの講座を学んだことで、
自分が大切にしたいことは
これだ。
と気づき、
大切にしたいと思いました ^ ^。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

学んで終わりにしない/人の話しを聞く/自分のことをシェアする...

個々の世界があり、一体感を感じた、優しい世界。夏至の会。

手放すと言うことは、自分にも相手への信頼関係です

静かに暖かい時間が流れていった夏至の会