耳が全く痛くない。そして心がときめく調和の取れたイヤリング〜ベロニック ジュエルズさん〜

こんにちは、事業サポートの寺田真理です。

Googleさんの奇跡の結びつきで出会った、ベロニック ジュエルズさん
(不思議なご縁はいずれまた)
世界観がとても素敵で、製作されるジュエリーは、厳しいプロの世界で
培ってきたもの。

とても丁寧で緻密で計算されたデザインは、デザイナーさんではなくマエストロ、匠。とお呼びしたくなるほどです。

双子のイヤリングをお迎えしました。
雪だるまさんだそうです。可愛い。

初めて見た時に、ツインになっているパールのバランスが綺麗なこと。
(無理矢理くっつけるのも多いので)

360度、どこから見ても綺麗に見えること。

パールの輝きと、金具のパランス、色味があっていること
(金具がギラギラしていない)。など、

調和の取れたイヤリングだなあ。と思い、自然に手が伸びました笑。

そして、びっくりしたのが付け心地でした。

私は耳たぶが薄いそうです。
そのせいか、イヤリングも長時間つけられません涙。

1時間が限界です。
でも、こちらのイヤリングはけていることを忘れるぐらい軽いのです。
びっくりしました。
私でもつけられるイヤリングがあるなんて・・・・。

おしゃれ=我慢

のイメージが強かった私にとって、イヤリングをつけられるのは本当に嬉しく、
つけていると、嬉しいからでしょう。

それがイヤリングにも体にも伝わるからだと思います。

顔周りがパッと明るくなるので、気分も上がりました。

ジュエリー = 特別なもの(その場にふさわしくないとつけてはダメ)

という概念がなくなったのもその時でした。

気に入っていたら、家にいるだけでもつけたら良いんだな。と・・・。

逆にある程度の大人の年齢になると、質が高くて、
本当に気に入っているものをつける方が、心が満たされるのだと感じました。

ベロニック ジュエルズさん、では、お家の中に眠っている、でも大事にしている、
琥珀やカメオに天然石、パールを組み合わせて
お守りジュエリーとして蘇らせてくださいます。

他にも、傷があったり、割れてしまったり市場には出せないパールを使って
新たなデザインとして蘇らせたりもされています。

作品を拝見していると、とてもデコラティブなのに派手ではなく華やか。

でも自己主張ではなく、自然の佇まいでどんな場所にもすごく馴染むジュエリーです。

とても静かな空気の流れ、夕焼け、朝の心地よい空間など、とても自然を感じる
ジュエリーです。

もし、大切な方から頂いたもので、
「付けてみたいけど、デザインが・・・・」
と思われた方は、ご相談だけでもされてみてください^^。

インスタグラムもされているので、是非見てみてください。

HPはこちら。ブランドストーリーなど、読み応えがあります^^。

 

お知らせ

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

Related Entry

頑張っているのに = 自分は悪くない/認めて欲しいという思い

こうして良いんだと自分に気付く、心に火が灯った予祝会@仙台(...

手放したと思っていたら、また現れた。

優しい世界/NYのフクロウ/サンタさん追跡/クリスマス

お誕生日は特別なことをする!?

起業の時、「何ができるか」よりも先に見た方がいいこと/視野を...