母の思い出/キャンベル/缶詰/レシピ/欲しいものを手に入れる

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

急に寒くなってきましたね。
紅葉を見ないで一気に
落葉しそうです。

寒い日は、温かいものが
美味しく感じられます(^ ^)。
今朝は、クラムチャウダーを飲みました。
こちらは、キャンベルの缶詰を使いました。


↑カルディでクリスマスの
グリューワインを買うと付いてくるカップ。
この季節、大活躍(^ ^)

子供の頃、今のように缶詰を駆使して、
時短料理というのがなかった頃に、
母が「時短」のレシピ本を書いました。
作者の方は、ハワイやアメリカなど、
海外での暮らしが長く、
現地の方が缶詰を使った
お料理を作っていることに感化されて、
レシピ本を出されました。

お料理が苦手で、
作ることにあまり興味がない母。
目を輝かせていたのを
覚えています笑。
その中で、キャンベルの
缶詰を使ったお料理が
いくつかありました。

今は、カルディや成城石井など、
大きいスーパーや輸入食品を
扱っているお店がありますが、
当時はありません。
そのため、母は
「大阪(梅田や難波)なら、あるやろ!!」
と缶詰を1つ買うためだけに
出かけたことがあります笑。

親子の往復の電車賃と
時間を考えたら、諦めたくれた方が
とっても楽なのですが笑、
そんな事は言えませんので笑、
大人しく付いて行きました。

残念ながら、お目当ての缶詰は
ありませんでした涙。
珍しい缶詰だと思います。

上京をして、
都内のスーパーで見つけた時は、
狂喜乱舞しました笑。

母が呪文のように
「キャンベルの『クリーム・オブ・チキンスープ』」
と言っていた缶詰がありました。


(こちらより画像お借りしました)

レシピは、本がないので
わからないのですが、
どんな料理だったのかなあ・・・。

ただ、このように母は、
「これ!!」と決めたら迷わず行く人でした。
カレーを極めたい。
と神戸の美味しいカレーのお店を
食べ歩いたりとか。
(なぜ神戸??汗)

この決断力というか行動力は、
受け継がれているような気がします笑。

あるかどうかわからない、
成功するかどうかわからない。
確信がなくても、
自分の望むものがあるのなら、
「えい」と行動する事も
たまにはいいと思います(^ ^)。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

MYルール/好き認定とは?/わたしの母

緊急事態宣言の時に「影響がない」と言い切った父

トマトは果物です!!/好き嫌いの直し方?/MYルール/母の思...

七草がゆ/思い出/奈良/春日大社

2020年大晦日/年越し蕎麦の思い出/「自分ができることをす...

父との思い出/アップルパイ/鎌倉/ポムポムケークス