伝えたいその先に相手の方がおられるか/場が成立するには/

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

久しぶりに葉山に行きました。
6月の頃より人手が多く、
朝市にも人が賑わっていました^ ^。
葉山に行くと、海の方まで行きます。


↑海に向かう、この景色がとても好きです。

いつもなら、
・日傘、持ってきたらよかった
・太陽の紫外線が気になる
・靴に砂が入る(歩きにくい)
と心の中で文句を言っています汗。

海が好きなのに、
文句を言っていました汗。

今回は、靴の中に
砂が入っても気にならず、
波の音を聞きながら、
何回か訪れる中で、初めて、
海水を肌で感じました。

今まででしたら、
・タオルがない
・砂が足にまとわり付くのがいやだ。
など、色々思っていました。

今回は、濡れても歩けば、
乾いた砂で取れるだろうし、
靴を履く時に、
ペンペンとすれば大丈夫笑。
と〜ても緩くなりました。

実際、海はもう冷たくてひんやりしていました。
でも、気持ちがいいです。
陽が昇って、陽が沈んで、
波が寄せては返して。

↓写真の動画です。音が出ます。


↑水は冷たかったですね

あ〜、自然てすごいなあ。
今、この場にいることができて、
幸せだなあ。

人は、1人ではなくて、
目に見える、見えないに関わらず
本当に多くの人に
支えられて生きているなあ。

と思いながら、過ごしました。

これを実感したのは、
先日行ったInstagram勉強会
感じたことでした。

自分1人の力で開催。成立!!
ではなく、
準備をしてくださる方、
参加してくださる方。
そして、参加してくださる方々、
みなさまが、聞いてくださること。

それら全てが融合して、
「開催」と言う場が
出来上がるのだと、

本当に感じました。

お伝えする先に、
「相手のかた=お客様」
がおられないと、
場は成立しない。
と思いました。

もし、セミナーや講座を開いて、

・どうもしっくりこない
・一体感が生まれない
・自分だけノリノリで、
なんとなく、場がちぐはぐ

と言う場合、ご自身が
飛んだり、跳ねたり、
歌ったり。と色々されるのも
いいと思います。
(おられるのかな笑)

でもその前に、
ご自身が伝えたいと思う、
その先に
お客様がおられるか。
まずそこを見ていかれると
良いと思います。

みんなに教えてやるぜ。イェ〜い。
ではないですし笑

・これが今流行りだから。
・〜さんもやっていたから
・これだと、稼げるから。

ですと、伝わらないと感じます。

伝えたいその先に、
お客様がおられるか。
そこがないと、
本当に伝えたいことが
伝わりにくいと思います。

次回、もう少し詳しく
書いて行きたいと思います。


↑天使の輪笑

 


↑グランディング中^ ^

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

諦めないこと/自分はどうしたいか/自分の本音を知る

偏愛マップで広がる絆

自分の居場所。人から承認されるものではなくて、 自分で作る

答えがすぐに欲しいと感じられた時に心がけていること

伝わる/相手の心に響く/相手に伝える

依頼をした瞬間に叶っている/自分らしくいられる1枚/cooj...