日々の暮らしの中にビジネスがある/SNSの投稿の仕方

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

SNSの投稿で、ご相談を受けるのが、
「プライベートの投稿をして良いのか悩みます」
というご相談です。

「プライベートの投稿は誰も興味がない。
投稿する必要はない。仕事のみでOK」
とおっしゃるう方もおられます。

寺田は、
日常の中にビジネスとプライベートが入っている。
と捉えています。


↑大好きなpompompantryさんのジャム

日常の日々の暮らしの中にビジネスがある。
と言う考え方です。
日々大切にされていることを、
お仕事として活かしておられる。
と言う感じでしょうか。

例えば、
狩に出る。
遠くで漁をする。
一度家を出たら、戻ってくるのは1ヶ月後。
というようなお仕事ですと、
プライベートとお仕事は、
分かれると思います。
(例えが極端ですが・・・。)

起業されている方の多くが、
妻(夫)であり、母(父)であり、女性(男性)であり。
日常の延長上に仕事がある方が
多いように感じます。

そのため、ここが仕事の投稿。
これがプライベートの投稿。
と切り分けるのは逆に難しいのでは。
と思います。

ご自身が普段思っていること、
大切にしていること。
それらが、仕事でも活かされていると、
感じるからです。

そのため。仕事もプライベートも
一緒に投稿して良いと思っています。


↑良いお天気

大切なのは、
プライベートの投稿、
仕事の投稿、どちらも
「見てくださっている方」
を考えておられるか。です。

例えば、愚痴ばっかり、批判ばっかり、
「すごいでしょ」「褒めて、褒めて〜」
と言った投稿をご自身が見たいか。
と言うことです汗。

ご家族の投稿があったり、
旅行の投稿を拝見したり、
大切な思い出だったり、

その方の想いや
大切にしていることに
触れる事で

見ている方は、
共感したり、
親近感を持ったりします。

この共感の部分が
「この方にお願いしたい」
と言う気持ちにも
繋がりますので、
投稿をどんどん
されたら良いと思います^ ^。

最近、投稿とSNSの導線について
お問い合わせを頂戴しております。

こちらにお問い合わせをいただくか
FacebookやInstagramのDMも
お待ちしております。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

目に見えるものしか信じられない時

願いが叶うとは?願いが叶ったらすぐに買う/心が心地よくなる/...

人からのアドバイス、提案、ご意見を「批判」と感じてしまう時

小正月/小豆粥/リセット日/ルーティンを見直す/現状維持か進...

共感して、共有していくSNS/そこにご自身の気持ちがあるか

なんとも言えない、疎外感や不安感を感じた時