モチベーションは持たない、作らない、考えない

大切にしたい事

こんにちは、事業サポートの寺田真理です。

モチベーションを上げるには
どうしたらいいですか?

よく、ご質問をいただきます。

私の答えは
「モチベーションはいらない」です笑。
聞いた方は、
ぼかーんとした顔をされます(;’∀’)。

何かを頑張って、
ご褒美にケーキを食べる。
といったご褒美制も
いいと思います笑。

でも、毎回、ご褒美、
ご褒美にしていたら、
今度はご褒美がないと
出来ない人になります笑。
お財布が大変です(;’∀’)。

そのため、お伝えしているのが、
「モチベーションを上げないとできない」は
幻想であること。

モチベーションを上げる。
ということは、
必ず「下がる」ということ。

そして、モチベーションを
上げないと出来ないのであれば、
「フリーランスは難しい」です。

やる気のないとき、
イライラするとき、
悲しいとき。
るんるん過ぎて
なにも手が付かない笑。
というときもあると思います。

自分がどんな状況であれ、
その時の自分と向き合って、
その日一日を過ごす。

だから、モチベーションというより、
「今」の自分を
把握してできることをする。
この一択になります。

私も、本当になにも出来ない。したくない。
というときがあります。
そんな時どうするか。

無理にしないです。
何が何でも、今日中にしなければ、
とんでもないことになる。
という事以外は、
明日に回します。

案外、そういうものは少ないです。

そして、寝たり、
好きな動画をみたり、
その時の自分がしたいことをします。

その代わり、
「こんな風に過ごすのは今日だけ。
その分明日はこれをする」
と自分に宣言します。
そうしないと、ずるずる、
グデグデのまま
月日が流れるからです笑。

グデグデも、とことんすると
飽きます笑。
人間てわがままです笑。

でも、3日経っても気分が戻らない。
という場合もあると思います。

その時は、
なにかあります。

心の中に
引っかかっていることがあります。
仕事や人との会話で、
魚の骨が喉に刺さったような
違和感だったり、
気付かないようにしているけど、
傷ついたことがあったり。

ご自身でされてみても良いですし、
難しい場合は、個人コンサルや、
継続して受けられる、
マンツーマンのプログラムもありますので、
ご検討ください。

自分一人で考えていると、
無限ループになるようなことでも、
話すことで、違う視点にも
気づけますので解決は早いです。

悩んでいる間は、その場に足踏み状態なので、
早く歩きましょう( *´艸`)

それでは、
今日も穏やかな一日でありますように。

 

寺田真理

寺田真理

事業サポートの寺田真理(てらだまり)です。 やりたい事に集中していただけるよう、日々サポートをしております。

関連記事

おすすめ記事2

TOP