ご自身がどの部分を見ているか/羨ましいと思う気持ち/個人コンサル

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

「あの人は、楽をしている」
「あの人だけ、良い思いをしている」
「なんであの人だけ・・・」
「自分が〜さん見たいだったら良いのに」

みたいに感じる時があると思います。
起業されていると、特に
同じ講座に出でいて、
自分より抜きん出ている人がいたり、
もしくは、似たようなことをしているのに、
自分ではなくて、
あの人がよく売れているなどなど。

あなたが見ている「あの人」は、
あなたが見ている
「一部」であって全てではないということ。

見えていない部分で、
その人が何をしているのか。
まで思い測れるか。ということです。

これらは全てりんごです。
ご自身がどの部分を見ているか。
になります。


↑これは雪見だいふく笑

本当に楽をしているのか。
「楽」とは何かです。
そして、それは、ご自身の憶測でしかない。
ということに気がついたら、

ご自身のことをされた方が良いです(^ ^)。

「あの人になりたい」と思っても
無理です笑。

周りに目を向けてしまうのは、
自分自身の至らなさを見てしまうから。
でも、それは、「よくなりたい」という
思いがあるからです。

外に意識を向けるのではなくて、
ご自身に意識を向けられてください。

その方が、物事はスムーズに進みます。
そして、併走して欲しい場合は、
寺田がおります(^ ^)。

個人コンサル、11月もう少しだけ枠がございます。

お待ちしております。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

経営者の方は、時間の使い方が上手です

文書かぬ文ならば

どんな世界を見たいのかも 自分で決められる

伝えたいその先に相手の方がおられるか/場が成立するには/

お誕生日におもう、目に見えないモノに感謝する時

本当の絶望は、何もしないこと。