答えがすぐに欲しいと感じられた時に心がけていること

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

講座やセミナーのお手伝いをしていると、
クライアントさまのお客さまから
ご相談をいただくこともあります。
(クライアントさまと、お客さまの繋がりをスムーズにする、
橋渡し的なお仕事も社長補佐のお仕事になります^ ^)

お話をお聞きする中で、
「答えが欲しい」という方も
多かれ少なかれおられます。


↑庭園美術館のカフェのカプチーノ

右に行くのか、左に行くのか。
進んだほうがいいのか、
留まったほうがいいのか、
止めたほうがいいのか。

個人事業主は常に
自分に問いかける形になります。
責任も決断も自分で決めますし、
その決断に対して、誰も何も言わないです。
決めるのはご自身になります。

後押しというと大げさかもしれませんが、
客観的な立場から
自分の「我」を入れず(ここがポイント)
ご相談を受けた場合は
その方が最善の選択ができるよう、
お伝えするように努めています。
(聞かれてもいないのに、
あれやこれやと言うのも「我」です汗)

もちろん、クライアントさまの
お客さまに対しては、
そのお悩みを「言葉」にして、
「クライアントさまにこのようにお伝えされるの
いかがですか?」とお伝えしています^ ^。
(「あなたはこうよ!!」と言うのは立場が違いますので汗)


鎌倉本覚寺の紫陽花。アンティークカラーも綺麗です

ご自身の方向性が明確になったり、
事務作業以外に、クライアントさまの橋渡しも
させていただくことで、講座に一体感が出て、
とてもスムーズに進めることができる。
と言っていただいた事があります。
そのようなお手伝いができましたら幸いです。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

★事務の部分で相談に乗って欲しい、
自分の場合は、どのように進めて行ったら(考えて行ったら)いいか。
など、ございましたら、こちらよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

 

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

わからないこと、知らないこと/世の中は「知らない」に溢れてい...

思いをカタチに 〜珈琲でゆったり、和んで、楽しんで 珈琲の...

個人コンサルのご案内

伝えたいその先に相手の方がおられるか/場が成立するには/

【若干名】個人コンサル募集します/頭がはげ散らかった方へ

やりたいことが進めないとき、 それは、ご自身の気持ちが 「今...