大切にしたいこと

 

仕事をする上で、
そして、日々生活していく中で
大事にしたい。大切にしたい。
と思っていることがあります。

「真善美」です。

「真善美」は辞書ではこのように書かれています。

人間の理想である、真と善と美。それぞれ、学問・道徳・芸術の追求目標といえる、三つの大きな価値概念。

(出展 大辞林より)

ユニクロの創業者の柳井正氏も「真善美」を行動規範とされておられますね。

「私の生き方のモットーは、正しいことをする、行動しながら修正していくということです。毎日の生活では、「真善美」を実践するように最善を尽くしています。
英語では「Truth」「Goodness」「Beauty」と訳されるそれらの価値観を持ち続けることで、人生を信頼できる方法で生きていくことができると信じています
(柳井正:ユニクロ創業者)

100人の名言「私がビジネスで学んだこと」 vol.6 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

私は、亡くなった恩師に教えていただきました。
聞いた当初はよく理解ができませんでした。
色々と心の学びや在り方を見て行く中で、
自分の仕事や生き方について改めて考えるようになり、
「真善美」の言葉を思い出しました。

私の中で思う、「真善美」とは?

「真」とは

「真」真(truth)。正しいこと
杓子定規で見た「正しさ」ではなく、
自分の中だけの「正しさ」ではない、
広い視野で物事を見ていく

「正しい」「間違っている」だけではない、
自分との「違い」や「変化」を受け入れて、
日々、色々な方と接していきたいと思っています

 

「善」とは
善(goodness)。善き行い。「使命」に応じて行動をする。
それは、義務感や「褒められたい」「認められたい」という気持ちではなく、
心から「お客さまに喜んでいただく」行動をする

「善」を意識して行動することで、
私自身がとても嬉しく楽しくなる
そのような行動ができたらと思っています

 

「美」とは
美(beauty)。美しいこと。美学。

「美」を意識することで、
「安心感」や「柔らかさ」を出せたり、
相手の方に安全で心地よく
思っていただけたらと思っています。

 

自分自身を大切にしつつ、相手の方も大切に。
そして、双方がお互いに思いやりを持って
進めていくことで、お互いが幸せに発展していける。
そのように日々、過ごしていきたいと考えています。