課題探しの前に、課題のない状態

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

大晦日。
和菓子は山茶花(サザンカ)

 

今年も結局、何も変わらなかった。
何もできなかった。
と焦ったり、嘆いたり。
となってしまう方、
おられるのでは?

でも、実はちゃんと頑張って、
やるべきことをやっている方の方が
多いと思います。

ゆっくりしたらダメ。
と課題を見つけることに
注力している場合もあります。

年末は、いつも
試練とか、大きい課題を乗り越えて、
ホッとする間も無く、
次の課題を探し求めていました。

 

次、次、次。
て無理矢理見つけようとも
していました。

 

でも、その前に、
「今の課題が終わった」感覚。
その状態を感じることを
全くしていなかったので、
それを感じるようにしました。

 

課題の終わった
「何もない状態」。

 

みんな真面目で、
向上心があるので、
課題をやったら
「次」を探しに行きます。

 

なんなら、
次の課題を自ら取りに行く感じ。

 

でも、その前に
「何もない状態」
も知ってて良いと思います。
苦しかったり、頑張った後の
平和な状態。

 

それを感じずに
課題を探していると
「課題がある」こと
通常運転になるので
心が休まる暇がないです汗。

 

自分で自分のアラ探しをしてしまう汗汗。

 

これやりだすと、人に対しても、
良いところではなくて、
ここ、こうしたら良いのに。
という、課題探しという名の
アラ探しをやってしまう。
これ、結構要注意。

 

死ぬまで、何かしら課題や
試練はやってきますし、
自分都合に
「課題を無かったことにする」
にすると、どでかいモノがやってくるので(^◇^;)

 

気づかないふりをしないで
向き合うのは大切。

 

ただ、「課題がない状態」も
楽しんで良いんだよなぁ。
て最近感じます。

 

そうしないと、人生修行。
艱難辛苦に耐えてこそ人生。
になると、
人生楽しくない〜笑。

 

なにもないと
不安になります。
「これで良いの?」てなるから。

 

もっと良くなるには、
何かしら進むのが大事。
でもその前に
「今の自分」を楽しむ。
これもまた大事かなと。

 

今の状態をゆったりと構えて楽しむ^ ^。
「今」を楽しめていると「次に進む」
タイミングも明確になるように感じます。

 

それでは、
良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

お知らせ

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

Related Entry

今自分にできること/10年経って感じたこと/心が穏やかでいら...

「●●があったら〜ができるのに」/天職探し/今の自分にはない...

頑張りすぎている時/がんじがらめになった時/ホッと一息

感謝、感謝とよく耳にしますが、感謝とは?

感謝という言葉でご自身の気持ちを誤魔化さないでくださいね

アフターコロナの中、人との絆の大切さと、今できることをする