今自分にできること/10年経って感じたこと/心が穏やかでいられること

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

今日は3/11。
もう10年経つんですね。

当時はまだ会社員でした。
社内で異常な長時間の揺れに、
只事ではない。と思っていたら、
社内で地震があると、
すぐに調べる方がいて、
その方が「東北ですごい地震が!!」と叫ぶ。

一斉に部署内が騒然としました。

帰宅する人もいましたが、
寺田は、電車はこのまま
動かないと思ったので、
会社で待機。
そのまま一夜が明けました。

スーパーもコンビニも、
怖くなるぐらい棚が空っぽ。
駅に向かう人が殺到していました。

翌朝、
部署違いなのに、
自分のコーヒーを
残っている人
全員に作ってくれて
配ってくださった方がいて、

コーヒーの温かさに
「今ここにいる」
と言う感覚を
すごく感じました。
(嬉しいという感情は
心が麻痺してなかったです)

翌年に現地に
行くことがありました。
一面の広い広い土地に、
ここに、人が生活されていた。
と言うのが、砕けた食器、
散乱した家具などで
わかりました。

広大な場所に佇んだ時、
遠くの海に太陽の光が
キラキラ反射して、
日差しが暖かくて
遠くから波の音が聞こえて、
思考がストップしました。


↑江ノ電から見た、海

地震や海も津波に対して、
怒りや恐怖ではない別の感情。
その時から、今の地球に、
人に、自分に対して
なにができるかな。と
思いました。

10年前のことを
思い出していたら、
色々と腹が立つことを
思い出し笑、

いつもお世話になっている、
津谷幸子さん
こちらの記事を読みまして、
自己ヒーリングをしています。
(「〜であらねばならない」が出ました^^;)


↑モクレンが満開

自己ヒーリングは、
自分で自分の中にある、
思い込みや怒りなど、
本来の自分から

ズレてしまっている部分を
癒して行く作業になります。
刈り取ったり、
傷に塩を塗り込むような
ことはしないです。

また、そうなんだあ、かわいそうだね〜、
と自分を憐れんだり、よしよしして、
そのまま終わらせたり。
ということでもないです。
(誤魔化さない)

今の自分が感じていることを
そのまま感じる。
そして、「いらない」
と自分で判断して、
取って行く(癒して行く)。

自分を整えて行くことが、
地球にも大切なこと。
ようやく腑に落ちてきました。

自分の内側が外側を作る。
EINE代表の津谷幸子さんが、
何回も伝えてくださっている
この言葉。

自分の外側の世界は、
友人、知人、大切な人、
親兄弟。会社関係。
と言った自分が知っている
世界だけではないです。
もっと広く、深い。

みんなが心が
穏やかにいられたら、

この世界、地球にとって、
こんな良いことはない。
と思います。
(そう思えるようになったのは最近です)

自己ヒーリングや
自分の内側が外側を作る。
については、
こちらの講座で学べます。

心が穏やか。て、
すごいことなんです笑。
自分で経験をしてわかりました。

自分の内側が外側を作る。
こちらの記事も参考になると思います^ ^。
(父の話です笑)
https://teradamary.com/20210310-2/

 

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

時を経ても変わらないもの/ブログ開設から1年/台湾からの贈り...

偏愛からわかる自分のこと

お誕生日は特別なことをする!?

退職した日/目の前のことをする/選択と経験/プロフィール写真...

文書かぬ文ならば

本気のやる気は意外と淡々としています