樹齢2000年/来宮神社/悠久の時の流れ/麦こがし

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

先日の台風が近づいている中、
思い立って箱根→熱海を日帰り
弾丸で行ってきました。
(たまにします笑)

恩師のお墓参りに行ったり、
温泉に入ったり、
移動中に気が向いたところに
立ち寄ったりします。

今回は、来宮神社に行きました。
前回は雨の降る夕方近く。
今回も同じく雨の降る中、
伺いました笑。

来宮神社さんの御祭神は、3柱です。

・大巳貴命(おおなもちのみこと)さま(商売繁盛・良縁招来・身体強健の神様)
別名、大国主命(おおくにぬしのみこと)さま。
大黒様です^ ^。

・日本武尊(やまとたけるのみこと)さま(武勇と決断の神)

・五十猛命(いたけるのみこと)さま(樹木と自然保護の神)

大巳貴命さまと五十猛命さまは、
素盞鳴尊(すさのおのみこと)の御子です。

詳しくは、こちらの縁起
お読みいただけたらと思います。

来宮神社は樹齢2000年の大楠があります。
前回伺った時は、ブルーシートなどで、
工事をされていました。


↑来宮神社の大楠

今回は、足場も整えられていて、
近くに屋外で結婚式ができるように
ステージが設けられていたり、
来られた方が休憩できるよう、
椅子が置いてあったりと、
来られた方がホッとできるような
雰囲気になっていました。

大楠の近くは、川が流れており、
大きい川の濁流の音と、
大楠にいつも圧倒されます。

2000年。
神話の世界の話をこの大楠は
知っている。

奈良・平安時代から
この大楠があったのだと思うと、
時の流れをこの楠はどのように
見て感じたんだろう。
と色々と考えます。

もし自分に2000年の命があったら?
どんな風に生きるのかな。とか・・・。


↑近づくとこんな感じ。

一の鳥居の近くにも、楠があります。
こちらも雷が落ちて、幹がほぼ空洞です。
でも、現在も生きていて、自然の力を感じます。


↑大楠に繋がる小道。好きです。


↑麦こがしの入ったほうじ茶ラテと
麦こがしのシフォンケーキ
奥に見えるのが本殿です。

来宮神社には、境内にカフェが併設されています。
御祭神に「麦こがし・橙・ところ・百合根」
をお供えしたところ、
大変喜ばれた。
と言う古記があるそうです。

カフェでは麦こがしを使った
お菓子や飲み物が多いです。
香ばしい良い香りです^ ^。

次回はゆっくり熱海で過ごしたいです笑。

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

バラ園/三島由紀夫/「春の海」/鎌倉文学館

帰れないと思うと帰りたくなる/奈良/お水取り/二月堂/雨水/...

「これしかできない」 と捉えるか 「これができるじゃないか」...

お客様の声もBGMになるような 不思議なお店/レトロ喫茶/プ...

店内に入るだけで 幸せな気分になるお店/pomponcake...

節分/豊川稲荷東京別院/融通金/お稲荷さん/その1