人からのアドバイス、提案、ご意見を「批判」と感じてしまう時

 

こんにちは、こんばんは。
コンシェルジュの寺田真理です。

 

人からのアドバイス、提案、ご意見を
「批判された」
「怒られた」
「叱られた」

「指示された」
「攻撃された」
と感じ、萎縮したり、腹を立てたり。
となる場合があります。

時々、お客様とお話をしていて、感じたり、
または、そのようなご相談を受ける時もあります。

「〜と言われた」(怒)
という言い方をされる時が多いです。

その場合は、
「どうしてそう感じるのか」
とか
「どの言葉がそのように感じたのか」
について掘り下げてい行きます。
もしくは、ノートに書き出していただきます。

すると、ご自身でそのように思い込んで
決めつけてしまっている場合
あることが多いです。

たまに、相手の方の理不尽な
言葉であったりする場合もあるので、
そこもちゃんと事実と感情を分けて
見ていく必要もあります。

理不尽だ。で終わるのではなくて、
ご自身の気持ちの何かが、
理不尽な言葉がやってくる
一因となっているので、
そのままにしておかない。
と言うのはもちろん大切です。


↑昨日の9/2は満月でした。綺麗ですね。

「批判された」
「怒られた」
「叱られた」

「指示された」
「攻撃された」

と感じる時、
心の中に奥にあるのは、
自分の思い通りにしたい。
自分の言う通りにしてほしい。

守ってもらいたい。

と言う感情であることが多いです。
気付いた時はショックですし、
「自分は良い人だと思っていたのに・・・」
となられます汗。
ご自身のダークな部分を見て、
落ち込む方もおられます。

でも、そこに気がついたと言うことは、
手放せるチャンスでもあるので、
(手放せないものは、気づけないです)
少しずつ手放して行かれたら
良いと思います^  ^。

 

それでは、みなさま
良い一日をお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

 

■お知らせ 

あなたの頭の中の交通渋滞を整理する個人コンサル

コンシェルジュ業務メニュー

ブロフィール

◆打ち合わせやお仕事のご依頼等の
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

Related Entry

お気に入りのものを使う/KUNUSAWA/ヤタガラス

暇な時間/ボーとしている時間/自分だけの時間/自分に集中する...

結果の出る講座、コンサルの受け方で一番大切なこと

願いが叶うのは大小ではないということ/足ることを知る/ワンピ...

マインドブロック/思いこみ/歯医者

誰かがわかってくれないような 作業はやりたくない/心の本音/...